FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
3.jpg

皇后の侍女・平児は家族をお守りください、という遺書を残していました。
順治帝は、平児の死は皇后の仕業だと思っています。
蘭貴妃と賢妃の尋問が終わると、次は皇后が順治帝に呼ばれます。
順治帝はとうとう廃后を言い渡すつもりです。
順治帝はすべて皇后が悪いと思っているようですが、劉光才は蘭貴妃が皇后を陥れたことを見抜いています。

そしてふたたび皇后が呼び出されます。
順治帝に叱責され、逆ギレした皇后は、敬妃の流産の原因は毒を仕込んだ蝶のせい。それも私が仕込んだとヤケクソで白状します。
(たしかに皇后も毒の蝶を仕込みましたが、流産の原因になったのは蘭貴妃の毒の蝶でしたよね)
そして「結婚してから一度も愛されなかった。私を廃后したあとに迎える新后を呪ってやる。蘭貴妃を皇后にしたら恐ろしいことが起こる」と言いたい放題言います。(この場合は、皇后にちょっと同情しちゃいますね)
あわれ、皇后は坤寧宮に軟禁となってしまいます。

そのころ、蘭貴妃は皇后になれると大喜びで高笑いしていました。恐い顔……Σ(´Д`lll)エエ!!

翌日、順治帝は皇太后に廃后を伝えます。流産の真相も皇后から聞いたと。
皇太后は真犯人は他にいると思っていますが、しかたなく同意します。
さて、新しい皇后の候補は蓉貴妃と蘭貴妃です。
順治帝は蘭貴妃を推します。蘭貴妃を皇后にすれば大臣たちとの確執も解決すると、皇太后も賛成します。
そしてどさくさにまぎれて、今宵は南苑で休むと、暗に「今晩ヤります」宣言をします。皇太后もここでは反対せずに、侍女の婉児を小宛につけることになりました。そして南苑での出来事は逐一報告させると。順治帝もこの言葉には逆らえません。
しかし皇太后の言葉はこれだけではありませんでした。懐妊しないように、床入りの前の小宛に薬を飲ませると言うのです。
さすがにこれだけは絶対に譲れないと言う順治帝でしたが、結局は皇太后の言うとおりになってしまいます。

やがて夜になり、婉児が劉光才に連れられてきます。婉児は美しくしとやかに見えます……。さあ、どんな人なのでしょう?いい人だといいのですが、皇太后の回し物ですから、油断できないですね。
さっそく婉児は、順治帝を迎える小宛の沐浴を手伝います。小宛は扣扣とも仲良してほしいと言いますが、婉児は形だけに挨拶をしただけです。

蓉貴妃の景陽宮では、敬妃が訪れています。床入りの話しはすでに広まっているらしく、蓉貴妃は不満そうです。敬妃が小宛と仲良くするのも気に入らないようです。
敬妃は「心から慕うのはお姉さまだけ」となだめます。
蓉貴妃は「皇太后に嫌われたらどうするの?」と心配しますが、敬妃は「陛下に嫌われる方がもっと怖い」と答えます。
そして蘭貴妃が皇后になれば虐げられるかも、とおびえています。

そしていよいよ床入りです!!
みなさん、お待たせしましたーーー!!
布団に入って順治帝を待つ小宛。
訪れた順治帝は嬉しそうにベッドに入ります。

~~~~ ここは御想像におまかせします ~~~~

やがてコトが終わって満足そうなふたりです。
幸せ一杯の小宛は、満州族に転籍する決意を固めます。その言葉を聞いて、順治帝も大喜びです。さっそく誰にも知られぬように転籍をすることになりました。
そして皇后を廃することも小宛に伝えます。
小宛は恐れ多い、といいますが、自業自得だから気にせずとも良い、と決心は固いようです。
小宛は姪を廃される皇太后を慰めてほしいと順治帝に頼みます。
次は蘭貴妃を皇后にする、と順治帝が言うと、小宛は寂しそうな顔をします。
蘭貴妃は皇后になれるのに、今は小宛を冊封できないので、ちょっとこの差がくやしいですね。
小宛は正直に蘭貴妃が最も凶悪で危険だと言います。最も純真で善良なのは敬妃だとも。
そこで順治帝は、皇后が蘭貴妃を皇后にしたら恐ろしいことが起こる、と言ったことを思い出します。

劉光才が軟禁されている皇后を尋ねます。皇太后が皇后を呼んでいるようです。
皇后は皇太后に泣きながら蘭貴妃に陥れられたと訴えます。皇太后さまの命令で妃たちを促しただけなのに納得できない、と。
皇太后は蘭貴妃の悪口は順治帝に言わないようにとくぎを刺します。
そして今後慎重になってくれるならまだ救いはあると言います。
皇太后にとって、皇后は唯一の姪なのでなんとか助けたいようですが、皇后は父の所に帰りたいと言います。
廃后の件は皇太后が順治帝に掛け合って撤回してもらうことになります。
皇后は愚かですが、蘭貴妃ほどのあくどさはないですね。
本当に皇后は廃されてしまうのでしょうか?








スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。