FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
3.jpg

6月12日よりチャンネル銀河で
放送中!
https://www.ch-ginga.jp/feature/kokihi/

皇太后は隆光才に偽証するよう命令します。

小宛を廃妃にできれば後宮と朝廷に平和が訪れるともくろんでいます。

隆光才が偽証すれば順治帝ですら小宛をかばうことはできないのですね。

皇太后はいまだに小宛を認めていないのです。

かわりに天地会にとらえられて人質となっている隆光才の家族を救ってくれることになりました。


そんなことになっているとも知らず、順治帝は扣扣は天地会とは関係ない、隆光才が事実を知っているからと小宛をなぐさめます。

しかし小宛は読本の真犯人が皇太后であることを知ってから、ずっと危機を感じています。


扣扣は鄭親王と簡親王から尋問されても天地会とのかかわりを否定するしかありません。

皇太后は扣扣と兄はとても仲が良かったので兄が天地会だと知らなかったはずはない、と言いますが、順治帝は扣扣は明るく善良、とかばいます。

しかし皇太后は小宛も天地会と関わっているのではないか、と疑いを広げます。

扣扣が天地会なら小宛も天地会のさしがね、と言います。

順治帝はアテがはずれて落胆します(T_T)


簡親王は扣扣に、天地会との関りを認めなければ殺す、と脅します。

扣扣は自分が死ねば小強子が復讐する、順治帝だって許さない、と強気の発言です。

索尼は事実を言えば罪を軽くしてやる、しかし拷問を与えてようやく自白するなら死は免れない、と言います。

そしてずるがしこい簡親王の言葉にのせられて、とうとう扣扣は自分は天地会だと言ってしまいます。

扣扣、ちょっと愚かすぎやしませんか。。。


鐘粹宮では順治帝から、明日、大臣や皇太后がいるところで尋問が行われることを伝えられます。

小強子は扣扣が失言しているのではないか、と心配しています。 (その通りになっていますね)


無事人質にされていた身内が解放された隆光才は皇太后にふたたび偽証を命じられます。


そしてとうとう尋問の日がやってきました。

最初に鄭親王が徳妃の廃妃を願い出ます。

順治帝が認めなければ大臣たちの権利を行使して廃妃すると強気です。

外で待つ小宛のもとに、扣扣が連れられてきました。

扣扣は小宛に、強要されて嘘の自白をしたと伝えます。

鄭親王は扣扣が自白したことを伝えます。

しかしそれでも徳妃は関係ないだろう、とかばおうとします。


いよいよ徳妃への尋問が始まります。

簡親王から質問が始まります。

扣扣との関係は?と問われて、妹同然だと答えます。

それほど親しいのになぜ兄が天地会だと知らなかったのだ、と問い詰めます。

小宛は扣扣は一味ではない、と言い切りますが、簡親王は扣扣が自白したと伝えます。

小宛は誰かにたきつけられて自白させられたのだろう、と相手にもしません。

簡親王は小宛も天地会だろう、入宮して清を倒そうとしたのだろう、と推測を披露します。

すると次々と大臣たちも同意しはじめ、順治帝、ピーンチ!!

そして毒本についても、犯人の柳公公と結託したのだろう、と言います。

小宛はいわれのないこと、順治帝と知り合ったときは皇帝とは知らなかった、と反論します。

順治帝は簡親王の言うことはすべて嘘でありでまかせだ、と非難します。

しかし簡親王は扣扣の自白を盾に追求しようとします。

順治帝は自白は当てにならない、といい、扣扣や小宛がたとえ天地会であってもかまわないほど小宛を愛している、と言い切ります。

この発言で、大臣たちは徳妃の廃妃を切り出します。

そこで小強子に、例のものを持ってくるように命じます。

その例のものとは、皇帝の地位を示す両黄旗の印章でした。

順治帝は小宛とともに皇宮を離れると宣言します。

印章を朝廷に返上し、宮廷は皇太后と大臣たちがいれば安心だ、と小宛との愛を貫く決意を示したのでした。


そしてフカフカの帽子を外し、いよいよ退位……!!!

順治帝は皇太后に跪きますが、大臣たちは退位を止めます。

しかし陰険な簡親王は熟慮の末の決意なのだから、幼帝をたてればよいと進言します。

皇太后はまだ23歳の陛下を退位させない、今の陛下の行動に感動した、良き皇帝だ、と言います。

立派に成長したのね、立派な明君よ、清の福、と褒めます。

皇太后は徳妃を廃してはならない、治世がゆらぐ、小宛はまれに見る素晴らしい女性、陛下が愛するに値する、と言います。

この言葉を聞いた小強子はさっそく扣扣に伝え、喜びを分かち合います。

鄭親王はなぜ考えを変えたのか、と皇太后に尋ねます。

扣扣の自白は強要 隆光才の言葉なら信用できるから隆光才に証言させることになりました。

扣扣は兄が天地会だと知っていたか? 隆光才は扣扣は兄天地会だとは知らなかった、と証言し始めます。

中華茶菓子お試し詰め合わせセット プレゼント お試し 月餅 クッキー ココナッツパイ ごまパイ 工芸茶



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。